limpiezasboyra.es

地方創生関係交付金の概要(イメージ) 参考9-1

87588

(別紙1) 平成30年度地方創生推進交付金(第2回)実施計画【新規】 ①交付対象事業の称・連携先地方公共団体 ②交付対象事業の背景・概 要(各項目について簡潔に記 載) <a.地方創生として目指す将来像(交付対象事業の背景)>③地方創生推進交付金(平成29年度1,000億円)の活用 ④農地転用許可、市街化調整区域の開発許可等に係る配慮 ⑤リスクマネーの供給促進(地域経済活性化支援機構、中小基盤整備機構等) ⑥事業者から地方公共団体に対する事業環境整備の提案手続の創設.経済産業省は、地域経済牽引事業の促進による地域の成長発展の基盤強化に関 する法律(平成19年法律第40号)に基づき、関係省庁(総務省、財務省、厚 生労働省、農林水産省、国土交通省)と共に、3月25日付けで千葉県成田市、 東京都(全域)、新潟県弥彦村の基本計画に新たに同意しました。地方創生推進交付金の活用 ( 30年度予算額1,000億円) ・地域未来投資促進法に基づき都道府県の承認を受けた. 事業計画については、内閣府と連携し、重点的に支援 (設備投資も可。交付上限やハード事業割合の弾力化) 幅広い規制改革ニーズへの迅速な対応地域未来投資促進法の概要(地域経済牽引事業の促進による地域の成長発展の基盤強化に関する法律) 地域未来投資促進法は、地域の特性を活用した事業の生み出す経済的波及効果に着目し、こ れを最大化しようとする地方公共団体の取組を支援するもの。③地域再生法に基づく法律補助の交付金とし、安定的な制 度・運用を確保 ※本交付金のうち50億円については、地方大学・産業創生法に基づ く交付金として執行 地方創生推進交付金(内閣府地方創生推進事務局) 令和2年度予算概算決定額1,000億円2) 地方創生拠点整備交付金 担当省庁:内閣府地方創生推進事務局 平成31年度 地域未来投資促進法 地方創生推進交付金 都道府県. tel:03-3581-4215 「生産性革命」等に向けて、地方版総合戦略に基づく、地方公共団体の自主的・主体. 的な地域拠点づくりなどの事業で、地域の中堅・中小・小規模事業者の「生産性革命」・地方創生推進交付金(29年度予算1,000億円) の活用 ⇒地域未来投資促進法の承認を受けた計画については、 内閣府と連携し、重点的に支援 ・省エネ補助金(29年度予算672.6億円)、 サポイン補助金(29年度予算130.0億円)の活用. ③ 財政・金融面の支援措置平成29年7月31日、地域経済牽引事業(地域の特性を生かして高い付加価値を創出し、地域の事業者に対する相当の経済的効果を及ぼすことにより、地域における経済活動を牽引する事業)の促進のため、「地域未来投資促進法」が施行されました。 平成31年度 地域未来投資促進法 地方創生推進交付金 都道府県.

地域未来投資促進法のページ(産業振興課) -...

  1. ~目次~ - mlit.go.jp
  2. 参考資料2 - maff.go.jp
  3. 2020年度の「地方創生の重点施策」に向けて、おさえておくべき4つのポ...
  4. 地域未来投資促進法に基づく基本計画 |...
  5. 地域イノベーション基盤整備事業費 令和元年度補正予算案額 5.5億円
  6. 地域未来投資促進法に基づく支援措置 - METI
  7. 総務省|平成31年版 地方財政白書|第3部 3 地方創生の推進
  8. 総務省|過疎対策|令和3年度過疎地域持続的発展支援交付金事業につい...
  9. 総務省|平成31年版 地方財政白書|第3部 3 地方創生の推進
  10. リニューアルのお知らせ

地域未来投資促進法について - 福島県ホームページ

経済産業省は、地域経済牽引事業の促進による地域の成長発展の基盤強化に関 する法律(平成19年法律第40号)に基づき、関係省庁(総務省、財務省、厚 生労働省、農林水産省、国土交通省)と共に、3月25日付けで千葉県成田市、 東京都(全域)、新潟県弥彦村の基本計画に新たに同意しました。(平成29年度~地方創生推進交付金事業) 地域未来投資促進法に基づく青森県八戸圏域基本計画の承認(平成29年12月) 域外需要向け商品開発支援補助金の創設(平成30年度新規事業) 八食センターとの連携によるブランド力向上と観光誘客促進(連携協定.地方創生推進交付金の28年度採択事業もしくは申請予定事業等(以下、「採択事業等」という。 )をはじめ として、未来への投資という経済対策の趣旨に重点を置きつつ、ローカルアベノミクス、地方への人材還流、小平成29年7月に地域未来投資促進法を施行。 地域が自律的に発展していくため、地域の強みを生かしながら、将来成長が期待できる分 野での需要を域内に取り組むことによって、地域の成長発展の基盤を整えることを目指す。平成29年7月31日 「地域未来投資促進法」施行; 平成29年8月10日 国の「基本方針」官報掲載; 平成29年8月22日 三重県と県内29市町による地域経済牽引事業促進協議会の開催; 平成29年8月30日 三重県と県内29市町が作成した「基本計画」を国へ提出(同意協議)13 IoTを活用した熊本発!未来投資促進プロジェクト 14 地方創生未来型農業の拠点づくり支援プロジェクト 15 環境負荷を抑制する循環型ビジネス等の構築に向けた地域未来投資促進プロジェクト ①目標値を達成 ②目標値の7割 以上を達成地域未来投資促進法とは. 〇地域未来投資促進法(地域経済牽引事業の促進による地域の成長発展の基盤強化に関する法律(平成19年法律第40号))は、地域の特性を活用した事業の生み出す経済的波及効果に着目し、これを最大化しようとする地方公共団体や事業者の取組を支援するものです。過疎地域自立促進交付金: 過疎市町: 過疎地域の自立促進を図るため,過疎市町が地域の実情に応じて主体的に取り組む事業に対し支援する。 詳細(pdf:105kb) 22: 交通政策課 地域交通g: 地方バス路線等支援事業 (生活交通支援事業) 県北山間地域の市町③地域再生法に基づく法律補助の交付金とし、安定的な制 度・運用を確保 ※本交付金のうち50億円については、地方大学・産業創生法に基づ く交付金として執行 地方創生推進交付金(内閣府地方創生推進事務局) 令和2年度予算概算決定額1,000億円 平成31年度 地域未来投資促進法 地方創生推進交付金 都道府県.

地方創生の推進 - JASSO

2) 地方創生拠点整備交付金 担当省庁:内閣府地方創生推進事務局 平成31年度 地域未来投資促進法 地方創生推進交付金 都道府県. tel:03-3581-4215 「生産性革命」等に向けて、地方版総合戦略に基づく、地方公共団体の自主的・主体. 的な地域拠点づくりなどの事業で、地域の中堅・中小・小規模事業者の「生産性革命」リニューアルのお知らせ. 2021年(令和3年)4月更新. アクセスいただき、ありがとうございます。. 地方創生ホームページはリニューアルのため、下記の通りURLが変更されました。. 新しいサイトには下記よりアクセスをお願いいたします。. また、お手数では.平成31年度「地域中核企業ローカルイノベーション支援事業」 企画競争募集要領 平成31年2月25日 近畿経済産業局 次世代産業・情報政策課 経済産業省では、平成31年度「地域中核企業ローカルイノベーション支援事業」(以 下、「本事業」という。地域未来投資促進法 地域未来投資促進法とは 地域未来投資促進法(地域経済牽引事業の促進による地域の成長発展の基盤強化に関する法律(平成19年法律第40号))は、地域の特性を活用した事業の生み出す経済的波及効果に着目し、これを最大化しようとする地方公共団体や事業者の取組を.③地域再生法に基づく法律補助の交付金とし、安定的な制度・運 用を確保 地方創生推進交付金(内閣府地方創生推進事務局) 30年度概算決定額 1,000億円(29年度予算額 1,000億円) 事業概要・目的. 対象事業・具体例. 資金の流れ. 具体的な 「成果目標((平成29年度~地方創生推進交付金事業) 地域未来投資促進法に基づく青森県八戸圏域基本計画の承認(平成29年12月) 域外需要向け商品開発支援補助金の創設(平成30年度新規事業) 八食センターとの連携によるブランド力向上と観光誘客促進(連携協定.地方創生推進交付金の活用 (30年度1,000億円) ・地域未来投資促進法に基づき都道府県の承認を受けた事業 計画については、内閣府と連携し、重点的に支援 (設備投資も可。申請上限数やハード事業割合の弾力化) 幅広い規制改革ニーズへの迅速な対応地方創生推進交付金の活用 ( 30年度予算額1,000億円) ・地域未来投資促進法に基づき都道府県の承認を受けた. 事業計画については、内閣府と連携し、重点的に支援 (設備投資も可。交付上限やハード事業割合の弾力化) 幅広い規制改革ニーズへの迅速な対応農村地域への産業の導入の促進等に関する法律 (平成29年法律第48号) 文部科学省設置法改正(平成30年法律第51号) 地方大学・産業創生法(平成30年法律第37号) 過労死等防止対策推進法(平成26年法律第100号) 働き方改革推進法(平成30法律第71号) 平成31年度 地域未来投資促進法 地方創生推進交付金 都道府県.

地域未来投資促進法の基本計画に新たに同意しました

経済産業省は、地域経済牽引事業の促進による地域の成長発展の基盤強化に関 する法律(平成19年法律第40号)に基づき、関係省庁(総務省、財務省、厚 生労働省、農林水産省、国土交通省)と共に、3月25日付けで千葉県成田市、 東京都(全域)、新潟県弥彦村の基本計画に新たに同意しました。地域未来投資促進法の概要. 「地域未来投資促進法」は、地域の特性を生かして、高い付加価値を創出し、地域の事業者に対する相当の経済的効果を及ぼす「地域経済牽引事業」を促進することを目的とする法律です。. 市町村・都道府県が作成した「基本.③地方創生推進交付金(平成29年度1,000億円)の活用 ④農地転用許可、市街化調整区域の開発許可等に係る配慮 ⑤リスクマネーの供給促進(地域経済活性化支援機構、中小基盤整備機構等) ⑥事業者から地方公共団体に対する事業環境整備の提案手続の創設.平成31年度「地域中核企業ローカルイノベーション支援事業」 企画競争募集要領 平成31年2月25日 近畿経済産業局 次世代産業・情報政策課 経済産業省では、平成31年度「地域中核企業ローカルイノベーション支援事業」(以 下、「本事業」という。(別紙1) 平成30年度地方創生推進交付金(第2回)実施計画【新規】 ①交付対象事業の称・連携先地方公共団体 ②交付対象事業の背景・概 要(各項目について簡潔に記 載) <a.地方創生として目指す将来像(交付対象事業の背景)>地方創生推進交付金の活用 ( 30年度予算額1,000億円) ・地域未来投資促進法に基づき都道府県の承認を受けた. 事業計画については、内閣府と連携し、重点的に支援 (設備投資も可。交付上限やハード事業割合の弾力化) 幅広い規制改革ニーズへの迅速な対応地方創生の推進. 「まち・ひと・しごと創生総合戦略」(平成26年12月27日閣議決定)において、「奨学金を活用した大学生等の地元定着や、地方公共団体と大学等との連携による雇用創出・若者定着に向けた取組等を推進する」こととされました。. これを.リニューアルのお知らせ. 2021年(令和3年)4月更新. アクセスいただき、ありがとうございます。. 地方創生ホームページはリニューアルのため、下記の通りURLが変更されました。. 新しいサイトには下記よりアクセスをお願いいたします。. また、お手数では.地方創生推進交付金について、市町村が農工法に基づく実施計画を策定している場合には優先的な 取扱い(審査時に配慮等)が行われるよう、内閣府等関係機関と調整。 3.関連施策との連携強化 農村地域における産業導入を支援するため、 平成31年度 地域未来投資促進法 地方創生推進交付金 都道府県.

地域未来投資促進法の概要 別紙1 - mlit.go.jp

地域未来投資促進法 地域未来投資促進法とは 地域未来投資促進法(地域経済牽引事業の促進による地域の成長発展の基盤強化に関する法律(平成19年法律第40号))は、地域の特性を活用した事業の生み出す経済的波及効果に着目し、これを最大化しようとする地方公共団体や事業者の取組を.平成29年7月31日、地域経済牽引事業(地域の特性を生かして高い付加価値を創出し、地域の事業者に対する相当の経済的効果を及ぼすことにより、地域における経済活動を牽引する事業)の促進のため、「地域未来投資促進法」が施行されました。地方創生推進交付金の活用(令和2年度予算案:1,000億円) ・地域未来投資促進法に基づき都道府県の承認を受けた事業計画について は弾力措置の対象。(申請上限の弾力化) ③金融による支援措置13 IoTを活用した熊本発!未来投資促進プロジェクト 14 地方創生未来型農業の拠点づくり支援プロジェクト 15 環境負荷を抑制する循環型ビジネス等の構築に向けた地域未来投資促進プロジェクト ①目標値を達成 ②目標値の7割 以上を達成平成30年度地方創生推進交付金(第1回)実施計画【新規事業交付申請時】 ①交付対象事業の称・連携先地方公共団体 ②交付対象事業の背景・概 要(各項目について簡潔に記 載) <a.地方創生として目指す将来像(交付対象事業の背景)>地域未来投資促進法 地域未来投資促進法は、地域の特性を生かした成長性の高い新たな分野に挑戦する取組を 支援し、地域経済のおける稼ぐ力の好循環の実現を目指す法律で、平成29年6月2日に 公布、7月31日に施行されました。地方創生推進交付金(29年度予算1,000億円) 活用 ⇒地域未来投資促進法の承認を受けた計画については、 内閣府と連携し、重点的に支援 ・省エネ補助金(29年度 672.6億円)、 サポイン補助金(29年度予算130.0億円)の活用 財政・金融面の支援措置 平成31年度 地域未来投資促進法 地方創生推進交付金 都道府県.

地域イノベーション基盤整備事業費 令和元年度補正予算案額 5.5億円